MENU

【日記】僕は何がしたいんだろう。

最近、自分は何をしたいんだろう?と悩むことが多くなった。

昔はそうでもなかった。

昔はただ目の前に全力で、目の前に迫ってくる問題、悩み、課題をこなしていくだけだったように思う。

そう考えると、今は思考の余裕ができているんだなぁ、と思う。

年齢的にも成熟してきて、それなり使えるお金も増えてきた。

今では、中古だけれど、家も購入した。

所々、やっぱり不便と悩みがあるけれど、それなりに暮らせるほどにはなってきた。

5年前、東京から帰ってきた頃、給金が少なく生活していくために、自分の持っているモノを手放してはまた手に入れてを繰り返していた頃には考えられない。

まさか、自分が家を買うなんて。

2年前、自分は根無草だから、すぐに出ていくと思っていた。

家業だってただの足がかりで、出る場所が決まったらすぐに出ていくと思っていた。

でも、もうすぐ3年。案外続いていることに驚いている。

居心地が良いし、それなりに刺激のある毎日だ。

とはいえ、最近は少しこなれ感がある。

「何をしたらいいんだっけ?」と思うようになってきた。

入った当初は、ネットショップ運営、SNS運営に精を出して、成果を上げてやるんだと奮起していた。でも、それが今の店舗ではあまり効果がないと感じてしまうと、それからあまり手付かずになってしまった。

コロナによって利益が下がっている今、やっぱり何か動き出さないとやっていけない状況。じゃあ、何をする?

「以前のようにただSNSで呟きました」

それじゃ効果がないことは既に実証済みだ。

どうすればいいんだろう。

会社を変えていくには、何から始めていけばいいんだろう。

お客を店内に運んでいくには、どうすればいいんだろう。

どういう人が専門店に足を運ぶんだろう。

ここに専門店があると知らせるには、何をすればいいんだろう。

必要なのは、PR力なんだろうな、と思う。

とはいえ、そのPRを何から始めたらいいんだろう。

それを学ぶために、今日も本を読もう。

今日、読むのはこれ。

現場のプロが教える 即戦力をつくる広報PRの教科書

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる